こんにちわ!!

経理の森田です。

今回は玄関ドア交換工事についてUPします。

施工のポイント

施工前の玄関ドアは経年劣化でアルミが腐食していたので新しいアルミの玄関ドアに交換しました。

施工中、既存の扉を外しこれからワクを外すところです

玄関ドアのワクを撤去し、コンクリートボンドを流し込みます。

そして新しい玄関ドアのワクを固定しています。

施工後、扉を取り付けて完成です。そして最後にドアワクの周りにコーキングをして雨、などの水の浸入を防ぎます。

フェンス取り付け。一階の雨戸がない窓など空き巣で狙われやすいのでフェンスを設置しました。これで防犯性も高いです。

おすすめの記事